ホーム業績の向上

業績の向上

今こそ、業績(売上高・利益)の向上が必要です

新型コロナによる不況の深刻化により、業績が低迷している企業が増えています。

業績が向上しないと

1. 金融機関の融資姿勢が厳しくなり、借入ができなくなります。
2. 赤字になると、社外に資金が流出して、手持ちの資金が減少していきます。

3. そして資金不足に陥り、企業の存続ができなくなります。

業績の悪化は、社長の責任です。
  会社の存続のために、早急な業績の向上が必要です。

業績(売上高・利益)を向上させるには

業績の向上には、以下の2点が重要です

1. 経営の改革が必要です

※ 顧客・競合等の企業を取り巻く環境は変化しており、企業が環境の変化に対応できない
  ために、業績は悪化します。
  自社の強みを生かして、環境の変化に対応した企業に変える、経営の改革が必要です。

2. 実際の経営は複雑で、経営現場の経験がある専門家のサポートを受けるのが一番です。

※ 現実の企業活動は複雑で、経営理論だけでなく、経営現場での経営改革の実績がある
  専門家のサポートが一番です。
    

左近経営事務所は、経営改革をサポートし、業績を向上させた豊富な実績があります。


お問い合わせ