ホーム資金繰り改善の実績

資金繰り改善の実績

資金繰り改善の支援実績紹介

※ 当事務所の資金繰り改善支援は、銀行員の実戦ノウハウを活用しています。

資金繰り改善の支援実績は、一例として3社を紹介します。

他にも企業の状況に応じた、資金繰り改善の支援実績が多数あります。


1. 会社内部から、資金を調達したA社

2. 金融機関から、新規に借入を行ったB社

3. 既存借入金を期間20年に長期化して毎月の返済額を少なくし、
   いつでも借入できる借入枠を作ったC社

会社内部から資金を調達した、A社

1. A社は2億円の借入金があり、業績は赤字が続いており、金融機関からの借入もできず、
   資金繰りは厳しい状況が続いていました。

2. 会社を診断し、赤字の取引先・赤字の商品を明らかにし、事業規模を適正化して事業を黒字転換させ、
       赤字資金の流出を止めました。

3. 売掛金の回収の促進・在庫の適正化を進め、運転資金として眠っている資金を回収しました。

4. 結果として、自己努力で資金繰りが大幅に改善し、現在は再び会社の業況拡大を進めています。

金融機関から新規に借入した、B社

1. B社は過去の累積赤字による1億円の借入金があり、現在も業績が低迷しているため
   新規借入ができず、資金繰りが厳しい状況にありました。

2. このような状況に対して、同社を診断し事業計画を策定し、金融機関に融資の要請をしました。
       結果として、政府系金融機関より2千万円の借入と、民間金融機関から2千万円の借入を受けました。

3. 同社の資金繰りは改善し、社長を中心として業績向上に向けて頑張っています。

既存借入金を長期化し借入枠を作った、C社

1. C社は多数の金融機関から借入した2億円の借入金があり、毎月の返済額が大きく、資金繰りが厳しい状況にありました。
       新規借入もできず、運転資金が不足していました。

2. この状況に対して、同社を診断し事業計画を策定して、金融機関に借入金の条件の変更を要請しました。
   結果として2億円の借入金全額を20年間の長期に変更してもらい、毎月の返済額が大幅に減りました。

3. 更に3千万円の融資枠の設定を受け、いつでも運転資金を借りられることになり、資金繰りは大幅に良くなりました。

4. 同社は資金繰りの悩みから解放され、業績は大幅に伸びています。

お問い合わせ